手書きまたはデータで課題に取り組み、ご都合のよい時間と場所で資格取得できます。
課題は専任の添削員が添削を行います。

 
資格取得の流れ
STEP1 お申込
 
毎月25日の申込締切後、翌月1日から受講スタートとなります。
お申込み完了後、7営業日以内にテキスト類を送付し、開始月翌月中旬頃に教材酒を発送します。
例)4/25お申込完了 → 5/1受講スタート→ 6月中旬に酒類発送
お申込み
STEP2 課題に取り組む
 
課題は全3回となります。解答用紙に手書きで記入またはダウンロードしたデータ(Word)に入力してご解答ください。
ご提出いただいた課題は翌月中旬頃に返送されます。
STEP3 合否後の認定手続き
 
全3回のうちの最後の課題提出の翌月中旬頃に合否通知を送付いたします。
合格して認定登録手続きを完了された方は、翌月末に認定証書、認定章(バッジ)が届きます。
合格基準に満たない場合は、該当する課題のみ再提出となります(期間:受講日翌月から1年間)。
 
教材
 テキスト類(事前送付)

・テキスト『新訂 もてなしの基』
・テキスト『新訂 日本酒の基』
・日本酒テイスティングノート
※FBO認定会員には配布しません。


 教材酒(受講開始翌月中旬送付)

・日本酒4種類
・劣化日本酒2種類
・添削用日本酒2種類


 学習支援教材 動画配信サービス

・各テキストに沿った動画配信

 
セミナー無料ご招待

通信コース受講者限定で「テイスティング基礎トレーニング」&「季節別セールスプロモーションセミナー」に申込完了から資格取得後(認定日から1年間までの期間)で、両セミナーともお一人様1回限りご招待いたします。
お申込み後に別途ご案内する「受講受験要領」よりお申込ください。