オンデマンド受講コースに「在宅試験」を新設!

新コース

オンデマンド受講コース 在宅試験
ライブ感ある講習会をご自宅で受講
講習会は何度でも視聴できる
試験を含めた資格取得プロセスがすべて自宅で完結!

オンデマンド受講コースに「在宅試験」を新設!
ご自宅が試験会場に!

この度、ご自宅で唎酒師の資格認定試験をご受験いただける「オンデマンド受講コース在宅試験」を新設しました。今まで会場までお越しいただいていた資格認定試験も、今回のコース新設によりご自宅で受験可能となります。本コースを選択いただく事で、お申し込みから受講、受験、合格認定まで、一度も外出せずに、ご自宅で唎酒師の資格取得を目指していただけます。


コースの特徴
❶ライブ感ある講習会をご自宅で
会場にて行われた講習会を完全収録。ご自宅にお送りした教材酒などを用い、会場での講義そのままを自宅受講できます。 ※一部食材等はご自身でご準備ください。
❷何度でも聴講でき、試験対策もバッチリ
受講期間であれば何度でも繰り返しご受講(視聴)いただけます。 また、ライブ感ある動画とは別に、テキストに沿って編集した映像教材も学習支援としてご用意しております。
❸資格取得が自宅で完結!
オンラインビデオ中継を行いながらの在宅試験を新設!試験用の問題用紙や課題酒もご自宅に届きますので、お申し込みから講習会での学習、資格試験まで、すべて外出することなく自宅で完結します。


在宅試験の概要
会場に行くことなくご自宅で資格認定試験をご受験いただける試験です。試験教材を事前にお送りして、当日はオンラインWEBミーティングシステムを用いて、試験官同席のもと厳格に試験を実施いたします。
「在宅試験」はご自身のお好きなお時間帯にてお一人でオンライン受験いただく「パーソナル方式」と、当会が指定する時間帯にて数名の受験者と合同でオンライン受験いただく「指定日時定員制」のどちらかをお選びいただきます。ご自身に合った方法をご選択ください。
なお、在宅受験はオンラインWEBミーティングシステム「Zoom」を用いて実施をする性質上、下記の在宅受験申し込みに際する注意事項を必ずご確認の上、お申込みください。


プログラムの受講受験料
資格試験は「会場試験」または「在宅試験 指定日時定員制」「在宅試験 パーソナル方式」よりお選びいただきます。
「在宅試験 指定日時定員制」は当会が事前に指定する日時、時間帯にて、数名の受験者と合同でオンライン受験いただきます。
「在宅試験 パーソナル方式」はお好きな日時、時間帯にてお一人でオンライン受験いただきます。

オンデマンド受講コース受講受験料 

会場試験 58,800円(一般)
29,400円(FBO認定会員)
在宅試験 指定日時定員制 67,800円(一般)
38,400円(FBO認定会員)
パーソナル方式 76,800円(一般)
47,400円(FBO認定会員)
在宅受験申し込みに際する注意事項
・カメラ、マイク付きのパソコンまたはスマートフォン、タブレットのいずれか1つを必ずご準備ください。
・試験時間中はオンラインWEBミーティングシステム「Zoom」https://zoom.us/を使用します。あらかじめダウンロードおよび動作確認をお願いいたします。
・あらかじめインターネット環境をお確かめください。zoom接続時のインターネット通信速度 推奨速度1.5Mbps/1.5Mbps (上り/下り)
・試験時間中は、常時カメラ、音声をONにしていただきます。
・試験実施に伴う電気代、通信費は受験者ご本人がご負担ください。
・在宅試験実施中は、受験者の顔、問題用紙、解答用紙の全てが写る場所にカメラを設置していただきます。1m程度ご自身から離れた場所にカメラを設置していただく事となりますので、広い机での試験実施をお願いいたします。
・試験実施時は、常時、試験官とオンライン中継(ビデオ・音声あり)を実施していただきます。第3者のいない静かな場所での試験実施をお願いいたします。
・自責により試験中に著しいネット回線の中断があった場合は、試験を中止して別日に再試験とさせていただきます。再試験料については事務局までお問い合わせください。
・試験官が不正を認めた場合には、当該試験の失格、3年間の受験権利を失うものとします。
・試験申し込み完了後はいかなる理由でもキャンセル、試験日変更などの変更の一切はできません。万一、試験ができない場合には、再度、受験をお申込みいただく必要がございます。
・在宅受験セットは試験前日までに、FBOオンラインシステムもてなしびとにご登録の希望連絡先へ発送いたします。
・事前に送付する第3次試験用 課題酒は、キャップを開封せずに試験当日まで必ず冷蔵庫で保管をお願いいたします。
・在宅受験セットに含まれるテイスティンググラスは事前に緩衝材を剥がし、一度ご自身でも洗浄してください。
・カンニング等の不正防止のため、試験開始前に、内蔵カメラによって部屋の中や机の下など試験実施にふさわしい環境かどうかを確認致します。予めご了承願います。
・在宅試験(指定日時定員制)につきましては、複数人の方がご参加されます。他受験者のパソコンには、自身のカメラの映像が表示される可能性がありますこと、予めご了承願います。
・試験中の途中離席は認められません。離席をされる際にはその時点で試験終了となります。
オンデマンド受講コース詳細