お申し込みから合格まで

STEP
1

まずはHPで日程の確認

STEP1

まずはHPで日程の確認

通信コースは、毎月25日に受付けを締め切り、翌月1日からスタートします。
(例)3月26日~4月25日にお申し込みの場合、5月1日スタート



STEP
2

WEBから申し込みをする

STEP2

WEBから申し込みをする

電話でのお申し込みは受け付けておりません、WEBよりお申し込みください。
WEBから申し込む場合、お申込みは当会が加盟するNPO法人FBOの受注システム「FBOオンラインクラブもてなしびと」への登録が必要です。IDをお持ちでない場合、下記から新規ご登録ください。


お申し込みはこちら

card

お申込みは当会が加盟するNPO法人FBOの受注システム
「オンラインクラブもてなしびと」をご利用いただき承ります。

【その他お申し込み】

WEB以外のお申し込みは下記専用申込書をダウンロードしご利用ください
専用申込書ダウンロード



STEP
3

教材で勉強→解答用紙を提出

STEP3

教材で勉強→解答用紙を提出

申し込んだ翌月1日からスタート。開始月1日迄にテキスト、映像教材のご案内、問題、解答用紙が送られてきます。
1回目分の課題を提出してください。
※映像教材(オンデマンド配信)はご希望の方に限りDVDまたはUSBメモリーにてご用意いたします。



STEP
4

添削問題返却

STEP4

解答用紙返却

解答用紙の提出から2週間後、添削した解答用紙を返却いたします。
続いて、2回目の解答用紙を提出いただきます(2週間後に添削した解答用紙を返却いたします)。これを3回繰り返していただきます。



STEP
5

合格基準クリア!→認定手続きを行う

認定手続き

STEP5

認定手続き

合格基準クリア!→認定手続きを行う

すべての課題が基準を満たすと合格となります。
合格時の認定登録には以下の手続きが必須となります。あらかじめご了承のもとお申し込みください。
・FBO入会手続き(入会申請書ご提出、入会金年会費お支払い、次年度年会費口座振替のお手続き)
・認定登録料のお支払い〈支払い先→日本酒サービス研究会・酒匠研究会連合会(SSI)※〉
※ご請求はFBOが代行



STEP
6

認定証書の付与

STEP6

認定証書の付与

手続き完了後、通知でご案内する認定日より3週間以内に認定バッジを郵送で送付いたします。
合わせて「日本酒品質鑑定士」と、食品、飲料の総合的な知識を持った「F&Bナビゲーター」の認定証書を発行します。

また、認定番号入り「デジタル会員証」の他、「資格認定者シール」を付与しています。
(その他会員特典)
・「会報誌」送付
・FBOホームページ「有資格者」登録
・認定会員割引

→FBO主催のセミナーなどが50%offで受講できます

・ブラッシュアップ受講
→「会場受講」「WEB受講」「DVD受講」のスタイルがあり、認定講習会を聴講することが出来ます。(詳細はこちら
・メールマガジンの配信
→お得なセミナー情報や酒類情報が得られます


会場受講のプログラム

申し込み方法をチェック

開催日程&会場

当スタイルの料金について

よくある質問

資料請求

お申し込み FBOオンラインシステムに移動します

クレジットカード

お申込みは当会が加盟するNPO法人FBOの受注システム
「オンラインクラブもてなしびと」をご利用いただき承ります。

その他のスタイル

受験コース

2日間集中受験

通学受講

在宅受講

通信コース

通信コース